トップ  >  10月-Relaxing Breakfast for Weekend スタイリング&レシピ

10月-Relaxing Breakfast for Weekend スタイリング&レシピ

全国百貨店 のビレロイ&ボッホ売り場で手に入れていただける、人気シリーズで作るスタイリングアイディアとレシピ。 9月26日(水)からは“Relaxing Breakfast for Weekend ”がテーマです。 初秋の優しい光が差し込むダイニングで、週末ののんびりした朝を楽しむスタイルをご紹介します。 創業者の1人 フランソワ・ボッホがその若き日を過ごした土地から名づけられた「オーダン」コレクションを使った、温かい秋色のテーブルが出来上がりました。 お休みの日の朝だからこそできる、ちょっと手の込んだエッグベネディクトのレシピもお楽しみください! エッグベネディクト 【材料(2人分)】 イングリッシュマフィン・・・2個(フォークなどで半分に割っておく) 卵・・・2個(割って器に入れておく) スライスベーコン・・・2枚 サラダ菜・・・2枚 酢・・・大さじ2 オランデーズソース) オリーブオイル 大さじ2、バター 大さじ1、卵黄 2個分、レモン汁 小さじ1/2、塩・白コショウ 各少々 【作り方】 1.オランデーズソースを作る。厚手の鍋をごく弱火にかけてバターを溶かす。卵黄をほぐしながら入れてよく混ぜ、オリーブオイルを少しずつよく撹拌しながら混ぜいれる。レモン汁と塩コショウで味を調える。 2.フライパンにベーコンとマフィンを入れる。ベーコンがカリカリになるまで弱い中火で焼き、マフィンはきれいな焼き色がつくまで焦がさないように注意して焼く。 3. 2を焼いている間に厚手の鍋に湯を沸かし、酢を入れて再沸騰したら、割った卵をそっと流し入れる。弱火のまま、卵を崩さないように菜箸などで優しく下記回し、卵白の形を整えながら加熱する。 4.マフィンを更にのせ、サラダ菜を敷く。卵白が固まったら卵の水気を切ってその上にのせ、ベーコンものせてオランデーズソースをたっぷりかける。 5.好みで黒コショウ(分量外)をひく。 (レシピ&スタイリング:若林 三弥子先生 https://www.boamesa.jp/) 店頭では実際にスタイリングに使われているアイテムを手に取ってご覧いただけます。お出かけの際やお仕事帰りに、ぜひお立ちよりください! ◆店舗情報はこちらから https://www.villeroy-boch.co.jp/pages/shop ◆レシピ配布期間:9月26日(水)~10月9日(火) 【使用コレクション】 オーダン オーダン シャッス プレート27cm オーダン シャッス プレート22cm オーダン シャッス プレート16cm オーダン フェルム コーヒーカップ&ソーサー オーダン フェルム ポット ボストン ボストン ワイングラス グリーン ボストン タンブラー ピエモント ディナースプーン ディナーフォーク ディナーナイフ