トップ  >  MANUFACTURE - 彩りチャプチェ

MANUFACTURE - 彩りチャプチェ

秋が深まる10月初旬。少しずつ空も高くなり、街行く人の装いもシックな色合いにかわってきます。

シックなトーンが似合うこの季節には、スタイリッシュでありながら、どこか温かい雰囲気が魅力の 「マニファクチャー ロック」コレクションがおすすめ!
盛り付けるのはまるで紅葉のような色合いが目にも楽しい、彩りチャプチェ。
お料理の洋を問わない「マニファクチャー ロック」コレクションで、オーセンティックなスタイリングを楽しんでくださいね。

彩りチャプチェ

彩りチャプチェ

【材料(4~6人分)】
鶏胸肉・・・1枚(そぎ切りにしてから細かく切る)
ごぼう・・・1/2本(せん切り)
たけのこ・・・80g(せん切り)
にんじん・・・1/2本(せん切り)
赤糸唐辛子・・・10g
干ししいたけ・・3枚(戻してうす切り。戻し汁は大さじ1取っておく) ぜんまい(水煮)・・・100g(5cm程度の長さに切る)
ほうれん草・・・1/2把(良く水洗いし、水気を切り5cm程度の長さに切る)
錦糸玉子・・・卵2個分
韓国春雨・・・250g(熱湯で茹でた後水洗いして、しっかりと水気を取り、食べやすい長さに切る)

<調味料>
塩・日本酒・ごま油・鶏がらスープの素・砂糖・しょうゆ・煎りゴマ
※作り方に記載してある分量通りに加える

【作り方】
1.鶏肉は塩・日本酒各少々をもみ込んでおく。フライパンにごま油大さじ2を熱し、 鶏肉、ごぼう、たけのこ、にんじん、赤糸唐辛子の順に炒めて、塩小さじ1、 鶏がらスープの素小さじ1強を加えてよく混ぜ合わせ、煎りゴマ大さじ1も加えて混ぜたら、取り出しておく。

2.フライパンにごま油大さじ1強を熱し、干ししいたけ、ぜんまいを入れて炒め、 砂糖・しょうゆ 各大さじ1、鶏がらスープの素小さじ1強、しいたけの戻し汁大さじ1を加えて良く混ぜ合わせ、 煎りゴマ大さじ1も加えて混ぜる。

3.ほうれん草をフライパンに入れ、塩小さじ1/2、ごま油小さじ2、鶏がらスープの素小さじ1/2、水大さじ1(分量外)を加え、 フタをして強火で1~2分蒸し炒めする。粗熱をとってから水分をしぼる。

4.1と2の粗熱がとれたら、大き目のボウルに春雨・3のほうれん草・錦糸玉子と共に入れて手でよく混ぜる。

(レシピ&スタイリング 若林 三弥子 https://boamesa.jp/

【スタイリングのポイント】 彩りチャプチェ 自然の岩肌を型に落とし込んで作られた、「マニファクチャー ロック」コレクション。
斬新なデザインながら、どこか和食器にも通じる懐かしさがあるのが不思議です。

マットな質感の表面には、ビレロイ&ボッホ独自の手法でごく薄く、でもしっかりと釉薬が施されているので、
スレート素材できになってしまう、食材の油沁みやナイフマークなどの心配もありません。

涼しげになりがちなガラスの食器やグラスと合わせても、しっとりと落ち着いた雰囲気に仕上がります。
異素材ミックスは、インテリア&食器業界でも大きなトレンド。
目と舌だけでなく、手触りでも。五感をフル活用して、秋の実りをお楽しみください。

【店頭にお越しください!】
全国百貨店のビレロイ&ボッホショップ店頭では、実際にスタイリングに使われているアイテムを手に取ってご覧いただけます。
このレシピも配布していますので、お皿と合わせてお持ち帰りいただいて、ご自宅でもすぐにレシピもスタイリングも 楽しんでいただけます!
お出かけの際やお仕事帰りに、ぜひお立ちよりくださいね。

◆店舗情報はこちらから https://www.villeroy-boch.co.jp/pages/shop

◆レシピ配布期間:10月2日(水)~10月31日(木)

【スタイリングに使用した食器】

◆マニファクチャー
ロック プレート 16cm 3,000円(+税)
ロック ブラン プレート 16cm 3,000円(+税)
ロック プレート 32cm 7,500円(+税)

◆ニューウェイブ クリスタル
ディップボウル 8cm 1,500円(+税)

ボストン
サケ ショットグラス 1,500円(+税)
ワイングラス 2,000円(+税)